おすすめの歯を白くする方法は安心、簡単、安く長持ちが期待できます。

歯を白くしたいあなたへおすすめの方法を教えます。

歯の黄ばみを気にしている方がたくさんいます。

 

その証拠にアンケートでは、女性が気にする口元は、口臭ではなく、歯の黄ばみだそうです。

 

今、歯を白くしたいと悩んでいるあなたも、ネットで情報を探しているところだと思います。

 

でも、あまりにもたくさんの情報がありすぎて、なにがいいのやら?困っていると思います。

 

そんなあなたに、一番おすすめの歯を白くする方法を教えますので参考にしてください。
当然、費用はかかります。高いと思うか安いと思うかはあなた次第です。

 

でも、あなたの今の印象を少しでもよくしたいなら、読み進めてください。


スポンサードリンク

まず、おすすめできない方法

ネットで探していると、歯を白くする方法がたくさんでてきますよね。
でも、正直、いや、絶対おすすめできない方法があります。

  • 重曹で歯を白く
  • スポンジで歯を白く
  • レモンで歯を白く

上記3つはよく紹介されてます。
丁寧に写真付きのものもありますね。

 

でも、難しいんですよね。
重曹やスポンジは、歯を研磨します。
上手にできればいいですが、ほとんどの人は歯を傷つけるだけです。
傷ついた部分がますます歯の黄ばみを目立たせるので、やらないでください。
レモンは、成分であるクエン酸で、歯のエナメル質を溶かして、黄ばみを落とすやり方です。

 

歯のエナメル質へダメージを与えることにより、ますます、黄ばみがひどくなったり、
最悪、歯の内側の象牙質が透けて、黄ばんでいるように見えたら、白くなることはありません。

 

歯のマニキュアは難しい

今日、明日だけでも、歯を白くしたい方にはおすすめです。
でも、難しいですよ。
歯とマニキュアが合わないと、塗った歯だけ浮いて見えたり、ムラになったり。

 

一番、簡単・安心の歯を白くする方法

ネットでは、「歯を白くする歯磨き粉」がたくさん紹介されてますが、一番おすすめではありません。

 

あなたの歯の黄ばみがどの程度かわかりませんが、
歯の黄ばみ、部分的な黒ずみ(虫歯かも)におすすめの方法は

 

歯医者で歯のクリーニングです。

 

当然、虫歯のチェック、歯垢、歯石も取ってくれるし、歯の黄ばみもあらかた取ってくれます。

 

私もやってもらっているんですが、歯の黄ばみは、高圧塩水シャワーで落としてくれます。

 

歯の黄ばみがひどい方は何回か行く必要があるかもしれません。

 

費用は1回3000円程度です。

 

あなたは、忙しくなかなか時間がないかもしれませんが、一度行ってみてください。

 

終わった後は、歯がツルツルで気持ちいいですよ。

 

とにかく、歯のクリーニングが費用も安く、簡単でとても安心な方法、おすすめです。

 

歯のクリーニングで効果が出なかった時は

審美歯科へいってください。
歯の神経が死んで変色していたり、幼少期の薬の副作用により黒ずんでいる場合は、審美歯科で相談することをおすすめします。

 

白くなった歯を長持ちさせるために必要なこと

歯の黄ばみがとれ、白くなった歯を見ていると、当然長持ちさせるにはどうしたらいいか考えますよね。

 

定期的に歯のクリーニングに行くのもいいですよ。

 

でも、思ったより歯の黄ばみがつくのがはやいと思ったら、日々のケアが必要です。

 

「歯を白くする歯磨き粉」をおすすめします。
市販の歯磨き粉よりは高いので、併用するといいですよ。

 

パールホワイトプロEXプラス

急いで、歯の黄ばみを取りたい、歯を白くしたいと考えている方におすすめです。


値段が高いのが気になりますけど、数日で効果を実感できた方もいらっしゃるように、急いでいる方は、お試しください。


あなたも、パールホワイトプロEXを検索してみてください。
使用前後の写真をつけたホームページがたくさんあることに気付くと思います。


あなたもその効果に納得すると思います。


レディーホワイト


タバコを吸う女性に人気です


スモーカー女性は、ヤニ汚れと口臭も気になるはず。


効果に不安のある方は、安心してください。


60日間(最長かも)の返金保証もついてます。


いつでも、中止・休止ができるので、お試し感覚で


 

ホワイトニング歯磨き粉を使えば、あなたが望むきれいな歯になるはずです。
早く素敵な笑顔になれますように!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
あなたの参考になれば幸いです。


スポンサードリンク